« NHK若い広場「オフコースの世界」を久しぶりに見てみました。 | トップページ | W-ZERO3[es]でブログが更新できるかやってみました。 »

2007年6月20日 (水)

W-ZERO3[es]礼賛(5)

いきなりですが、そういう意味では、W-ZERO3[es]や最新モデルのAdvanced W-ZERO3[es]、通称アドエスは、カスタマイズできるケータイと言うことがができます。これが、初代のW-ZERO3や、イーモバイルのEM・ONEとは決定的に違う点です。W-ZERO3は、できることはほぼ[es]と同じですが、ユーザーインターフェイスの観点では、やはり、PDAに電話とネット通信が付きましたというのが本質です。また、EM・ONEはCMが言う通り、一足お先に「ユビキタス」な情報端末なんですね。でも、[es]は違います。あくまでケータイのユーザビリティに、PDA、というか簡易パソコンの機能が付いて、そのOSのポテンシャルを使ったカスタマイズができる、という代物なのです。

そのカスタマイズを成り立たせているのが、自由なフリーウェア、シェアウェアのカルチャーなのですね。だから、W-ZERO3[es]礼賛、というのは、フリーウェア、シェアウェア作者さんたち礼賛なのです。私は、このウェブ上に、フリーウェア、シェアウェア作者さんたちのアイデアと愛情と使う人の立場に立った、きめ細やかな気配りに満ちあふれるソフトウェアがなかったら、とっくにこんな「ケータイ」機種変更しっちゃってます。

で、カスタマイズです。これはあくまで、W-ZERO3[es]のものであることを予めことわっておきます。というのは、Windows Mobileのソフトウェアは、OSのバージョンに依存するものもあるし、それより何より、CPUの種類に依存するものもあるのです。ここが、PCと違う点ですね。intelで動いて、AMDで動かないというソフトはPCではないですが、Windows Mobileではあるんです。詳しいことはわかりませんが、命令系統が違うらしいです。だから、W-ZERO3[es]で使えたソフトが、最新版のアドエスで使えるかどうかは、今のところ分かりません。

それと、この『W-ZERO3[es]礼賛』は、ソフトウェアのプログラムの書き方はもちろん分からず、PDAの熱心なユーザーでもない普通の人、つまり、私ですね、を対象にしていますので、言っておきますが、Windows VistaやXP用のソフトは動きませんからね。あっ、家にあるMicrosoft Officeが入れられる、なんて思った人は残念ですが、それはできません。でも、PCで作ったワードファイルやエクセルファイルは、簡略化されますが、読み書きできますし、パワポはPDFは閲覧できます。MP3もMPEGもソフトを入れれば再生できます。

と書いている途中で、眠くなってきましたので、本日はここまでにします。どこが具体的なんだよ、とお怒りの方、すみません。ホントは、私の[es]に入っているソフトの使い心地を詳しく書くところまでいきたかたっんです。本日は、私が便利に使わせていただいたソフトWikiページのリンクでかんぺんしてください。

W-ZERO3 Wikiです。このWikiはホントに詳しく、わかりやすくまとまっていて、重宝しています。管理人さん、ありがとうございます。

では、みなさま、おやすみなさい。例の帯状疱疹はだいぶよくなってきました。今日は、ゆっくり眠れそうです。

W-ZERO3[es]礼賛(5.1)に続きます

W-ZERO3[es]礼賛 (1) (2) (3) (4) (5) (5.1)  (6) (7)

|

« NHK若い広場「オフコースの世界」を久しぶりに見てみました。 | トップページ | W-ZERO3[es]でブログが更新できるかやってみました。 »

W-ZERO3[es]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214429/15495707

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3[es]礼賛(5):

» w-zero3 wikiの話題 [今日の話題]
ウィルコムW-ZERO3 WS003SHのエクセルについて教えてください・・・-... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 01:49

« NHK若い広場「オフコースの世界」を久しぶりに見てみました。 | トップページ | W-ZERO3[es]でブログが更新できるかやってみました。 »