« Googleのこれつくった人は、きっといい人だと思います。 | トップページ | 違和感のクリエイティブ »

2008年1月26日 (土)

さとなおさん(佐藤尚之さん)の「明日の広告」を読みました。

 日常は広告代理店で働く「ある広告人」である私がなぜブログなんてものを書いているのか。どうしてなのでしょうね。理由は、このブログにもたくさん書いてきた気がするし、時がたつにつれて違ってきていますが、まあ、大雑把に言えば、楽しいからなんでしょうね。

 「明日の広告」という新書が出版されています。著者は佐藤尚之さん。ハンドルネームは、さとなおさん。会社は違うし、お会いしたことはないけれど(厳密には講演でお見かけはしています)、私の大先輩です。

 広告業界には、優秀なクリエーターさんは数多くいらっしゃいますが、そういう優秀な人たちは優秀だなあとは思いますが、なんとなく今の自分と危機感というか問題意識が違うような気がして、少し前からすこし距離を置いて眺める感じになりました。

 一方、さとなおさん(佐藤尚之さん)。ブロガーというかネットの住民としても先輩だし、広告人としても先輩。そして、問題意識もアプローチも、職業人としての私にヒリヒリと迫ってきます。だから、勝手に大先輩と思わせていただいております。

 楽しいから。たったそれだけの理由で私がブログを書けてしまう、そんな時代の広告とは何だろうか、ということがこの本のテーマです。有名なスラムダンクのキャンペーンがどのようにしてつくられたについても書かれていますし、広告に携わる人でなくても楽しく読める本です。おすすめです。

 「非モテ」という言葉がありますよね。私なんかも、ときどき「非モテ」タグをつけられて、まいったなあと思うことがありますが、そんな「非モテ」です。要するにモテない、ということですね。広告が非モテになってしまった時代に、あいかわらずモテる奴としてクールに振る舞う広告ってどうよ、っていう問題意識が佐藤さんにはあるように思います。まあ、個人の振る舞いであれば、モテないのにクールに振る舞うのは、勝手にどうぞってなもんですが、広告は少なくないお金を投下するビジネスですから、それじゃ困るわけですよね。広告にならない「広告」は、道楽にすぎないですからね。

 もうひとつ、この本には大事な視点が書かれています。こんな感じでネットに文章を書いてしまうと、どうしても、もうテレビCMとか新聞広告とかって古いよね、CMオワタ、新聞広告オワタ、これからはネットだし、ケータイだし、ってウルトラ化した言説がブワーッと広がってしまいますが、ところがどっこい、そんなことはリアルの空気とはまったく乖離したネットの空気です。要はメディアの多様化があるだけで、テレビCMや新聞広告の持つパワーを代替するメディアが出てきているわけではありません。メディアの覇権が終わっただけの話ですね。まあ、それはそれで広告にとっては大問題だったりするんですが。

 この本は、たくさんの人に読まれるといいなと思います。興味がある人は、手に取ってみてください。新書だから高くないし。私は広告が好きだし、この本のあとがきにも書かれていましたが、広告はインフラだと思うんですよね。ココログをはじめとするブログサービスが月1万円の有料サービスになったら、誰もブログなんて書かなくなってしまいますよね。とりあえず、私は、路地裏から広告の風景を変えていきたいと思います。それは、明日からでもできそうだし。

|

« Googleのこれつくった人は、きっといい人だと思います。 | トップページ | 違和感のクリエイティブ »

広告の話」カテゴリの記事

コメント

いつも更新楽しみにしている一読者です。
もうすでにご存知かも知れませんが、西尾忠久さんという元コピーライターの方が運営しているブログがあります。mb101boldさんの関心分野にかぶる部分も(むしろモロhit?)あると思ったので紹介させていただきます。http://d.hatena.ne.jp/chuukyuu/
既にご存知だったら、すみません;

投稿: edouard | 2008年1月26日 (土) 18:02

edouardさん、こんにちは。
西尾忠久さんと言えば、今回のエントリでご紹介したさとなおさんよりもっともっと大先輩ですね。きっと、さとなおさんも西尾さんの著書を読まれたのではないでしょうか。
私は、特にDDBのワーゲンの広告を紹介した本を熱心に読みました。マディソンアベニューに広告会社が集まっていた頃の(今は1社を残すのみになりました)、広告の青春時代の話をたくさん西尾さん著作から教えていただきました。私の成分の何%かは、西尾さんでできている感じです。
一連の西尾さんの著作は、ある意味で文化財だと思います。それをネットでみんなに提供する西尾さんはすごくいいですね。情報、ありがとうございます。

投稿: mb101bold | 2008年1月26日 (土) 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214429/17849280

この記事へのトラックバック一覧です: さとなおさん(佐藤尚之さん)の「明日の広告」を読みました。:

« Googleのこれつくった人は、きっといい人だと思います。 | トップページ | 違和感のクリエイティブ »