« コピーライターは言葉の専門家なのでしょうか。 | トップページ | 私はなぜピアノトリオが好きなんだろう。 »

2008年2月24日 (日)

僕の好きな言葉。

 ブログでは私を使っていますが、普段は僕です。柄にもなくチョムスキーやら、ソシュールやら、難し目の本を引っ張りだして読みふけってしまい眠れなくなってしまいましたので、普段の僕に戻って、軽めのエントリをもう1本。

 言葉関係の話が続きましたので、僕の好きな言葉なんかをご紹介。

Photo 京都に「ふちがみとふなと」というアーチストがいます。ボーカル&小物担当の渕上純子さんとベース&コーラス担当の船戸博史さんのデュオ。つまりですね、ウッドベース1本とボーカルだけのグループなんですね。いいんですよ、ふちふな。「アワフェイバリットソングス」というカバーアルバムがあるんですが、傑作です。Smoke on the waterなんかね、もう最高。

 こういうCDこそ、アフェリエイトで売りたいのに、アマゾンにはないんですよね。もちろんCD屋さんでも買えませんが、通信販売で買えます。ご購入は、こちらで。絶対、損はしないです。おすすめ。

 で、本題に戻って、僕の好きな言葉。ふちがみとふなとは公式ウェブサイトを持っていて、そのサイトは「へなweb」という名前。その中に「考えるフチガミ」というコーナーがあって、渕上さんがときどきエッセイを書いておられます。リンクがわかりにくいですが、「悪」という文字をクリックすると、僕が好きな言葉が出てきます。

 タイトルは「いじわる」。ここに書かれている言葉の雰囲気とかが大好きです。こんな感じで言葉が綴れたらなあ、と思います。引用すると全文引用になってしまうくらい短い文章なので、リンクを張っておきます。こちらです。

 では、どちらさまもよい日曜日を。

|

« コピーライターは言葉の専門家なのでしょうか。 | トップページ | 私はなぜピアノトリオが好きなんだろう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214429/40239184

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の好きな言葉。:

« コピーライターは言葉の専門家なのでしょうか。 | トップページ | 私はなぜピアノトリオが好きなんだろう。 »