« 渋谷文化は地形がつくったのかもしれない | トップページ | 戦争メタファ »

2009年9月10日 (木)

「すわ」を3回も見た。

 雑誌を読んでいたら、「すわ」を3回も見ました。ラッキー。というか、この「すわ」という言葉って、私は今まで使ったことが一度もないし、使っている人を見たこともないんですよね。雑誌で見たのは、こんな感じ。

 すわ、大惨事。
 すわ、本物か。
 すわ、不倫か。

 「こっ、これは」みたいな感じの意味なんでしょうね。日常の雑談で「あのさあ、ここだけの話なんだけどさあ、こないだ部長がさあ、そんなこんなでさあ、すわ、不倫か、と思ったわけよぉ。」なんて聞いたら、ちょっとげんなりしそうですね。結構古くから使う由緒正しい日本語だそうですが、まあ、これからも使わないんだろうな。

 と思っていたら、もうこんな時間。すわ、遅刻か。微妙に使い方が違うような気がしないでもないですが、本日はこのへんで。さあ、今日もがんばりましょ。ではでは。

|

« 渋谷文化は地形がつくったのかもしれない | トップページ | 戦争メタファ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「すわ」
意味が分からなくてググってしまいました。
感嘆の言葉なんですね。

今日初めて知りました。

投稿: s-ぱn | 2009年9月10日 (木) 12:33

大辞林によると、

(感)
(1)突然の出来事などに驚いて発する語。「―一大事」
(2)他人の注意を喚起する語。「―見給へとて、古狸をなげ出(いだ)したりけり/著聞 17」

とのことです。

投稿: mb101bold | 2009年9月10日 (木) 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214429/46170927

この記事へのトラックバック一覧です: 「すわ」を3回も見た。:

« 渋谷文化は地形がつくったのかもしれない | トップページ | 戦争メタファ »